書籍の詳細

榑井ユキトは死の間際に願った。次の人生では他人のことが分かる人間になりたいと――ユキトが次に目を覚ましたのは、戦争真っただ中の異世界だった。しかも、与えられたのは最期の願いを曲解したチートスキル。軍師となったユキトは、美女の心を鷲掴みにしながら、隣国との戦いを勝ち抜いていく――「小説家になろう」で大人気の、バトルファンタジー!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

軍師は何でも知っているのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • モテるが真面目な主人公
    1巻は、かなり強引な導入部と強引な展開です。
    一応それなりの理由付けはあるのですが、納得はし難いところです。

    また、主人公の人物像が所々ブレます。
    読んでいて、「こんな性格だったけ?」と思うことも。

    そういったマイナス面を加味しても、このラノベは面白いです。

    主人公の榑井幸人(くれいゆきと)が、異世界で軍師ユキト・クレイとして活躍する物語です。

    軍師ものなのですが、戦術、戦略、交渉とこなします。
    そのチートっぷりも、演義の孔明に近いです。

    他の軍師ものを読んでいないので分かりませんが、
    順を追って、思考を記述しているのが良かったです。
    能力はアレですが、考え方は現実的だと思います。

    巻が進むとピンチの場面も結構あり、5巻まで一気に読んでしまいました。

    また挿絵が綺麗で、女の子が可愛いですね。

    「小説家になろう」発の小説で、WEBにも載っているようですが、
    書籍版とはまた違う書き方のようです。

    自分は書籍版を読んでしまい、イメージを替えたくないので、WEB版は読みません。

    新刊が楽しみな作品です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月21日