書籍の詳細

「背徳だと誹られても構わない。君は私の花嫁だ」病弱な少年・真舟は航海途中、青年紳士のエドワードに出会う。洗練された男の誘惑に、恋を知らない真舟は戸惑いながらも次第に心を開いていった。航海最後の夜。離れたくないと願い、初めて彼の濃密な愛撫に蕩かされて幸せの絶頂にいた真舟。だが、その幸せは儚く、長くは続かなかった。見知らぬ異国で全てを失い、辿り着いた屋根裏。恋した男の面影を胸に耐える真舟に、運命は更に試練を与えてきて――!?身分違いの恋とすれ違いが切ないラブロマンス。

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

公爵閣下と屋根裏の花嫁のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    イラスト無し!!!
    購入後に内容を確認してから、イラストが無いことに気付きました。
    詳細にきちんとイラストが無いことを表記していてほしかったです…
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年06月14日