海へ行くのはまだ早い 第3巻 「歪な花」

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

…私の望みはただひとつ。あなたと恋がしたいだけ…河合二葉先生の初の本格長編ロマンは、なんの打算も計算もない、おそらく一生に一度しか出来ない純粋な恋に走るヒロイン・中田清花(ナカタサヤカ)と、彼女に果てしなく溺れていく教師・木戸誠一の切なくも激しく燃えるラブストーリー。「今夜は私、先生の匂いが移ったベッドでひとりで眠るんだね。なんか、うれしいような、さびしいような、変な感じ…」「幸福な気持ちを、泣きそうな微笑みでしか表せない。そんな恋もあるんだ…」「……先生を守りたかった。私がもっと大人だったらちゃんとできたのかな……」常にお互いを強く求め合う激しい恋に、やがて運命の時が近づいてくる…清花のクラスメイトである仲田花苗は、同じ名字の読みの清花を意識しつつ、木戸にも密かに想いを寄せていた。ところが全くの偶然から、清花と木戸が激しく愛し合ってるところを目撃してしまい、思わず…

無料立ち読み(10ページ)

カゴに追加 200 円(税別)

…私の望みはただひとつ。あなたと恋がしたいだけ…河合二葉先生の初の本格長編ロマンは、なんの打算も計算もない、おそらく一生に一度しか出来ない純粋な恋に走るヒロイン・中田清花(ナカタサヤカ)と、彼女に果てしなく溺れていく教師・木戸誠一の切なくも激しく燃えるラブストーリー。「今夜は私、先生の匂いが移ったベッドでひとりで眠るんだね。なんか、うれしいような、さびしいような、変な感じ…」「幸福な気持ちを、泣きそうな微笑みでしか表せない。そんな恋もあるんだ…」「……先生を守りたかった。私がもっと大人だったらちゃんとできたのかな……」常にお互いを強く求め合う激しい恋に、やがて運命の時が近づいてくる…清花のクラスメイトである仲田花苗は、同じ名字の読みの清花を意識しつつ、木戸にも密かに想いを寄せていた。ところが全くの偶然から、清花と木戸が激しく愛し合ってるところを目撃してしまい、思わず…

  • 完結
レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。