レビューはありません
プロメテウスの罠〔43〕  原発のごみ「誰が見ても破綻しているのに」

「わが国が原発のごみ捨て場になる」。モンゴルのウラン廃坑の深い坑道に使用済み核燃料の貯蔵・処分場をつくるという日米共同の計画を知ったモンゴルの青年は驚き、デモに走った。原発を輸出する国。原発を導入した国にウラン燃料を売り、その使用済み核燃料を引き取る国。共に利益を得る「括的燃料サービス」とは何か。国際関係の中で揺れる原発のごみ問題の現在を追い、大金を積んでも放射性廃棄物の最終処分場が見つからない日本の核燃料サイクル政策をめぐるムダと破綻の歴史を詳細にたどる。

  • 200(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 2pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~50件/64件 を表示

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。