レビューはありません
プロメテウスの罠〔15〕 除染の悩み「今、そこにある放射能!」

環境省は東京の大手広告会社に、伊達市など福島県の各自治体が担当する放射性物質の除染に関する関連業務を約15億円で委託した。広告会社は業務を大手人材派遣会社に委託。そこの契約社員14人が「除染」と「住民」の間に立つも、除染の知識はなかった。役所の担当職員も鋭意働くが、100%除染は不可能。国と東京電力が起こした原発事故で美しい環境を汚染され、除染を自力で行う理不尽さ。廃棄物も溜まるばかりだ。悪夢のような現実の中で生きる住民らの姿を丁寧に追う。

  • 200(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 2pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~50件/64件 を表示

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。