太平洋戦争再訪〔下〕 兵士も国民も散り、「玉音」が流れた

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

昭和20年、多くの国民は敗戦を強く意識せざるを得なくなっていた。「硫黄島の戦い」で日本軍兵士に、「東京大空襲」では一般国民に多大な犠牲者を出し、史上最大最強のはずの「戦艦大和」もあっけなく沈んだ。敗戦は決定的と分かっていながら、ニッポンはポツダム宣言を黙殺し、国民はさらに犠牲を強いられることになった。根拠のない精神主義に基づき、「お国のため」に生きてきた国民の多くは、静かに流れる「玉音放送」で最後のハシゴを外された。(年齢、肩書は掲載時のものです)

カゴに追加 200 円(税別)

昭和20年、多くの国民は敗戦を強く意識せざるを得なくなっていた。「硫黄島の戦い」で日本軍兵士に、「東京大空襲」では一般国民に多大な犠牲者を出し、史上最大最強のはずの「戦艦大和」もあっけなく沈んだ。敗戦は決定的と分かっていながら、ニッポンはポツダム宣言を黙殺し、国民はさらに犠牲を強いられることになった。根拠のない精神主義に基づき、「お国のため」に生きてきた国民の多くは、静かに流れる「玉音放送」で最後のハシゴを外された。(年齢、肩書は掲載時のものです)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。