世界の老後から 海外移住から安楽死まで、自分自身で描く死のデザイン

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

長い人生の最終段階を、どこでどう迎えるか。これまで日本では、その決断は家族や地域、医師の手にまかされてきた。しかし、高齢化の進行と社会環境の変化で、「自分の生の終え方は自分で選ぶ」という考えが広がってきている。高齢の親と自由な生き方を求めて海外に移住する「介護移住」、オランダ社会にすっかり根づいた「安楽死」、延命治療をなるべく控えておだやかな最期を迎える「自宅みとり」。自分らしさを求めて、さまざまに多様化する「死のデザイン」のいまを報告する。

カゴに追加 200 円(税別)

長い人生の最終段階を、どこでどう迎えるか。これまで日本では、その決断は家族や地域、医師の手にまかされてきた。しかし、高齢化の進行と社会環境の変化で、「自分の生の終え方は自分で選ぶ」という考えが広がってきている。高齢の親と自由な生き方を求めて海外に移住する「介護移住」、オランダ社会にすっかり根づいた「安楽死」、延命治療をなるべく控えておだやかな最期を迎える「自宅みとり」。自分らしさを求めて、さまざまに多様化する「死のデザイン」のいまを報告する。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。