ゲーム機があるのが当たり前 後戻りできない時代の大人たちの葛藤

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

「かくれんぼ」ができない子どもが増えているそうです。子どもの遊びはアナログからデジタルに移り、デジタル化を批判するだけの時代は終わったと言われます。デジタルネーティブが親世代となり、デジタル機器があるのが当たり前という環境からは、もはや逃れることは難しい。でも、そのままでいいはずもありません。危機感を持ち、行動する大人たちもいます。子どもたちのために本当にしなければならないことは何なのでしょうか。

カゴに追加 200 円(税別)

「かくれんぼ」ができない子どもが増えているそうです。子どもの遊びはアナログからデジタルに移り、デジタル化を批判するだけの時代は終わったと言われます。デジタルネーティブが親世代となり、デジタル機器があるのが当たり前という環境からは、もはや逃れることは難しい。でも、そのままでいいはずもありません。危機感を持ち、行動する大人たちもいます。子どもたちのために本当にしなければならないことは何なのでしょうか。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。