紅の党〔1〕 皇帝になろうとした男・薄熙来

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

「私は、いつか天子(皇帝)になる。お前達は、いまからひざまずいておけ」――2012年4月、中国共産党の最高指導部入り寸前までのぼりつめながら失脚した、薄熙来・前重慶市党委員会書記。元副首相の子息という恵まれた血筋に生まれながら、文革の動乱の中で母を非業の死で亡くした幼年時代から、大連市長、商務相にのし上がる過程の、馬車馬のような働きぶり、そして失脚への道程。「天安門事件以来、最大の政治事件」と言われる大政争劇を引き起こした薄熙来氏。その栄光と挫折の半生を追う。

カゴに追加 200 円(税別)

「私は、いつか天子(皇帝)になる。お前達は、いまからひざまずいておけ」――2012年4月、中国共産党の最高指導部入り寸前までのぼりつめながら失脚した、薄熙来・前重慶市党委員会書記。元副首相の子息という恵まれた血筋に生まれながら、文革の動乱の中で母を非業の死で亡くした幼年時代から、大連市長、商務相にのし上がる過程の、馬車馬のような働きぶり、そして失脚への道程。「天安門事件以来、最大の政治事件」と言われる大政争劇を引き起こした薄熙来氏。その栄光と挫折の半生を追う。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。