書籍の詳細

榎木家にはママがいない。パパと小学生の拓也と赤ちゃんの実の3人家族。わがままいっぱいの2歳児は泣いてばかりで、お兄ちゃんはもう大変!「赤僕(あかぼく)」待望の文庫化!!

総合評価
5.0 レビュー総数:3件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

赤ちゃんと僕のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    中学生の時に友達に借りたのがキッカケでハマりにハマり、気が付いたら全巻揃えていた漫画です。全体を通してほのぼのとした雰囲気ですが、最終巻を読み終わった後はしばらく涙が止まりませんでした。何度読み返しても泣ける数少ない作品です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    友達に借りてハマった、一番最初の漫画。
    とにかく実がかわいく、卓也の優しさや頑張りにキュンとしたり切なくなったり。
    日常生活が題材で、スゴい事件が起こるわけでも、劇的な何かが起こることもないけれど、最後まで飽きずに読める作品。
    ほっこり癒されたい時にオススメです。
    レビューしたら、また久々に読みたくなってきました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • うーん、なんでしょう。こういう作品って。別にすごく恋愛!泣ける!ってわけでもなく感動!大巨編!というわけでもなく、なのになぜか続きが気になる、読んでしまう……不思議な魅力のある作品ですね。だからこそ人気があったのだと思うのですが。多分、人の成長物語だからやっぱり興味を持つのでしょうか。これからどう成長していくのだろう?と気になるわけです。人の人生って大いに気になるわけですよw。子供だけでなく、パパも友達も親戚も大人も…ずっと生き続けている限り成長です、ね。楽しいです。主人公の榎木家の拓也は小学生。と2歳児の赤ちゃんの実くんがいるわけですが、ママがいないのです。パパは働きながら子育てをしているのですが、この拓也くんがものすごくママ代わりとして頑張っているのです。本当によくやるなぁ~と感心します!頑張れ!
    • 参考になった 4
    投稿日:2013年04月05日