のりりん (4)

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

自転車嫌い男・丸子一典(まりこ・かずのり/28歳・彼女なし)の自転車レースに触発され、本格的にロードバイク選びを始めた仲間たち。しかし、自転車屋には何十台と並ぶロードバイクの姿が。どれを買えばいいのかわからず悩む一方で、次々とトラブルが舞い込んでくる。はたして、ノリたちは理想のロードバイクと巡り合うことができるのか!?初心者のためのロードバイク選びを指南する新感覚自転車漫画!!

無料立ち読み(17ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

自転車嫌い男・丸子一典(まりこ・かずのり/28歳・彼女なし)の自転車レースに触発され、本格的にロードバイク選びを始めた仲間たち。しかし、自転車屋には何十台と並ぶロードバイクの姿が。どれを買えばいいのかわからず悩む一方で、次々とトラブルが舞い込んでくる。はたして、ノリたちは理想のロードバイクと巡り合うことができるのか!?初心者のためのロードバイク選びを指南する新感覚自転車漫画!!

  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細
  • 書籍名: のりりん (4)
  • 著者名: 鬼頭莫宏
  • eBookJapan発売日: 2012年05月18日
  • 出版社: 講談社
  • 連載誌・レーベル: イブニング
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 201ページ
  • 立読ページ数: 17ページ
  • ファイルサイズ: 28.8MB
  • 関連ジャンル: 青年マンガスポーツイブニング
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書店員のレビュー

ロードバイクに乗る人の姿を見かけることがよくあります。一時的な自転車ブームかと思いましたが、人気は定着したようです。でも、ママチャリとは違ってちょっと奥が深い世界のようで、興味を持っても入りにくいと思っている人もいるのではないでしょうか。可愛らしいタイトル『のりりん』(鬼頭莫宏)は、ロードバイクの魅力をあらゆる角度から描いた作品です。自転車マンガというと、「熱い勝負」が欠かせない要素として取り上げられますが、このマンガは主人公の青年・マリコが初めてロードに接し、その魅力にはまるところから丁寧に描かれています。どちらかいうと自転車が嫌いのマリコなのですが、ロードバイクに乗って「世界が一変」し、「日常とは別の世界」に入って「体中の細胞が活性化」して、ロードバイクの素晴らしさに目覚めていきます。マリコは割とどこにでもいそうな平凡なタイプの男性なので、感情移入もしやすく、ロードバイクの気持ちよさが伝わってきます。そして、このマンガの面白いところは、自転車選びやテクニックからマナーまで、ロードの基本が作中に自然にちりばめられているので、実用書としても使えそうな点です。このマンガの影響で、本当にロードを始める人もいるのではないでしょうか。私もウズウズしている一人です。(2013/3/15)
  • 参考になった 3

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。