メディアの主導権は消費者へ 広告の新しい現実

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

かつての「4マス媒体」といわれた、テレビ、新聞、ラジオ、雑誌はいずれも消費者の減少に苦しんでいる。ネットの台頭で、人々は自分の好きな情報を好きな時間に接する時代に完全に変わった。もはや企業が計画するように広告を見てもらえる時代が終わったのだ。コミュニケーションの主導権が消費者に移ったいま、企業はどのように宣伝広告活動を行うべきだろうか。『MEDIAMAKERS』の著者、田端信太郎氏は、情報をコントロールできない前提での広告施策の重要性を強調する。情報のコントロール有無の軸と、プッシュ型かプル型かの軸で広告活動を分類すると4つの領域に分けられる。従来のマス広告は、このなかの「コントロール可能で、プッシュ型」の施策となる。これから重要となるのは、未知なる「アンコントロール」の領域である。具体的には、ソーシャル・メディアでのプッシュ型や、SEOやコンテンツ・マーケティングなどのプル型である。これらの領域でいち早く成功した企業が、リーダー企業となる。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2013年7月号)』に掲載された論文を電子書籍化したものです。

カゴに追加 500 円(税別)

かつての「4マス媒体」といわれた、テレビ、新聞、ラジオ、雑誌はいずれも消費者の減少に苦しんでいる。ネットの台頭で、人々は自分の好きな情報を好きな時間に接する時代に完全に変わった。もはや企業が計画するように広告を見てもらえる時代が終わったのだ。コミュニケーションの主導権が消費者に移ったいま、企業はどのように宣伝広告活動を行うべきだろうか。『MEDIAMAKERS』の著者、田端信太郎氏は、情報をコントロールできない前提での広告施策の重要性を強調する。情報のコントロール有無の軸と、プッシュ型かプル型かの軸で広告活動を分類すると4つの領域に分けられる。従来のマス広告は、このなかの「コントロール可能で、プッシュ型」の施策となる。これから重要となるのは、未知なる「アンコントロール」の領域である。具体的には、ソーシャル・メディアでのプッシュ型や、SEOやコンテンツ・マーケティングなどのプル型である。これらの領域でいち早く成功した企業が、リーダー企業となる。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2013年7月号)』に掲載された論文を電子書籍化したものです。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: メディアの主導権は消費者へ 広告の新しい現実
  • 著者名: 田端信太郎
  • eBookJapan発売日: 2014年09月19日
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 1.9MB
  • 関連ジャンル: 専門書 政治・経済
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。