書籍の詳細

本能のままに暴力を振るい続ける、狂気じみた謎の男モン。そのモンに憧れ、破壊行動に協力する爆弾魔トシ。旅を続けながら二人は爆破テロを繰り返す。時を同じくして、巨大な熊のような謎の怪獣「ヒグマドン」が突如日本に出現、圧倒的な力で人々を殺戮していく…。多くのアーティストやトップ・クリエイターから絶賛を浴びる現代最大最凶のバイオレンス巨編が、大幅な加筆修正を加えた「真説」として新生!※本書は、『真説ザ・ワールド・イズ・マイン1巻』を3分割しております。重複購入にご注意ください。

総合評価
1.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

真説 ザ・ワールド・イズ・マインのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • つまらないの一言にかぎる
    全巻セットを買いましたが、まったくおもしろくなかった。せめて1巻ずつ買えばよかったと後悔しています。そうすれば2巻目以降を買わなくてすんだのだから。なんか、こういう作品を奥が深いみたいに評している人もいるのかと思うのですが、私的には、ただつまらなかったです。
    • 参考になった 2
    投稿日:2015年10月08日