淫猥な肉体

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

満員電車の中で背後からお尻を触る手……やだ、やめて……。グラマラスで美人の女子高生・素子はいつも男が近寄るフェロモンを放っていた。パンティの横から蠢くようにヴァギナの中に入り、クリトリスを弄る指……あっ、もうダメ、立ってられない……声が出ちゃう……んんっ!!通学帰りの電車の中で、素子は大胆な痴漢の指でアクメに達してしまった。「まだヌルヌルしてる」素子は自分をイカせたあの指が忘れられず、オナニーに耽ってしまう。後日、素子は痴漢に遭遇した同じ時間の電車に乗ってしまった。「また会ったね……」背後からの声と共に、大胆にも素子の大きい乳房へ手が伸び、乳首を摘んで揉みしだく。「あっ!」思わず大きな声を漏らしてしまう素子。そして素子はついにパンティを下げられ、濡れてしまったヴァギナの中へ誰とも分からない太いペニスの侵入を許してしまう……『素子の毎日』女性達の肉体が淫れる卑猥な瞬間をエロス満載で描く!

満員電車の中で背後からお尻を触る手……やだ、やめて……。グラマラスで美人の女子高生・素子はいつも男が近寄るフェロモンを放っていた。パンティの横から蠢くようにヴァギナの中に入り、クリトリスを弄る指……あっ、もうダメ、立ってられない……声が出ちゃう……んんっ!!通学帰りの電車の中で、素子は大胆な痴漢の指でアクメに達してしまった。「まだヌルヌルしてる」素子は自分をイカせたあの指が忘れられず、オナニーに耽ってしまう。後日、素子は痴漢に遭遇した同じ時間の電車に乗ってしまった。「また会ったね……」背後からの声と共に、大胆にも素子の大きい乳房へ手が伸び、乳首を摘んで揉みしだく。「あっ!」思わず大きな声を漏らしてしまう素子。そして素子はついにパンティを下げられ、濡れてしまったヴァギナの中へ誰とも分からない太いペニスの侵入を許してしまう……『素子の毎日』女性達の肉体が淫れる卑猥な瞬間をエロス満載で描く!

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 淫猥な肉体
  • 著者名: 著:水谷みんと
  • eBookJapan発売日: 2014年09月12日
  • 出版社: キリブックス
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 164ページ
  • ファイルサイズ: 99.4MB
  • 関連ジャンル: ダイナマイツコミック
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。