書籍の詳細

ぽっくん、御坊茶魔。11歳!このマンガの主人公ぶぁい!!良家のお坊ちゃま、お嬢ちゃまをエリート教育する田園調布学園に、超巨大財閥・御坊コンツェルンの御曹子が転校してきた!「友だちんこ」「いいなけつ」など子どもは狂喜し大人はその眉をひそめた茶魔語が社会問題にまでなった、「ゴー宣」直前、よしりん80年代の愛と笑いの傑作、第1巻上巻。コミック280ページ分を収録。<収録作>・ぽっくんをかわいがってクリの巻・身体検査はキライぶぁいの巻・いいなケツが来たぶぁいの巻・お召し列車で里帰りでしゅの巻・ミスター・おぼっちゃまはぽっくんだの巻・誘拐されたとぶぁいの巻・猛勉強するしゅの巻・レコード大賞とるぶぁいの巻・大凶男にごえんありましゅの巻・袋小路くんがやってきたとぶぁいの巻・ぽっくんのたいくつな一日の巻・汗水流した贈り物ぶぁいの巻

総合評価
3.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

おぼっちゃまくんのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    元気が出る漫画
    子供の頃嫌な事や気分が沈んでいた時には良くよんでました。
    ギャグマンガですし、笑っては嫌な気分を吹き飛ばしていたのを思い出します。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年04月20日
  • はじめてハマった漫画
    連載当時初めて単行本を買った漫画でした。子供のころはダジャレや下品なギャグに大笑いしたものですが、大人になってから読むとそれほどでもなかったです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日