書籍の詳細

暴力沙汰でサッカー部を退部になった才谷は、先生の勧めで天文部に入部する。その部は‘淫乱’と噂される但馬先輩一人きり。やる気は無かったが、悪びれず後輩をコキ使う先輩の自由人で無邪気なところに惹かれていく才谷。だが但馬と関係をもつ生徒に「あいつはただの男好きだ」と聞かされ…。ビッチな先輩に惑わされる後輩の学園モノから吸血鬼やタイムスリップものまで、幅広いカシオワールドがギュッと詰まった心に刻まれる充実の1冊!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

さわらないで、壊れています。のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    お気に入りの一冊
    吸血鬼、タイムトラベル、天体観測、別々の違った世界観の話が詰まった一冊。特に私のお気に入りは「春への扉」です。ラストの展開に驚いたのとすごく切なくなりました。思わず何度も読み返してみたり。すごく大好きな本です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2014年09月10日