書籍の詳細

平成生まれの就活生たちと、バブル世代の面接官たちの間で繰り広げられる、ショートショートの就活密室劇です!物語の舞台は玩具メーカー「コスモトイ」の会議室。文系人気ランキング第199位のこの老舗企業に、「内定」を求めて就活生たちが次々と面接にやってきます。キラキラネームの女子学生、ブラック企業も厭わない体育会系、菓子折りをもってきた気弱な学生、「名人」にあこがれている学生、そして彼らを温かく受け止める面接官たち…作者は『THE3名様』で、ゆる~い若者を描き続けた石原まこちんが、学生と面接官の両者の絶妙なやりとりを、時にはコミカルに、時にはゆる~く、時には…ホロリとする人間模様を描きます。1集の最後の登場するのは…面接官の息子というオチにもご注目ください。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

キミ!さいよーのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 書名の勢いだけで、惹かれませんか? 企業の面接の場で『キミ!さいよー』、そう言われたら思わずガッツポーズをとりそうですね。『THE3名様』でお馴染みの石原まこちんが描くこの漫画は、コスモトイという老舗の玩具メーカーの就職面接で繰り広げられるショート集。ベテラン社員三人とイマドキの若者との間で交わされる、まるで珍問答の数々に思わずニヤけた顔になってしまいます。まず、表紙イラストの「私は卵かけご飯のような人間です!」と女子学生が迷アピールをすれば、「飲み込みが早いってことですね」と面接官が応じている調子。私が最も気に入ったのは天丼屋でのショート。たまたま、先週面接した女子学生を店内で見かけた面接官のモノローグで展開されます。面接では緊張してうつむいたまま一言もしゃべれなかった学生ですが、その時とはまるで別人を思わせる様子に面接官は魅入られます。そして、面接官が発した心のつぶやきが素敵です。ぜひ、本書をご覧ください。それにしても、面接という異質な空間と限られた時間の中では、素顔まで見抜くことはなかなか難しいことのようです。この本を読めば、キミもさいよー!されるかもね。(2015/5/29)
    • 参考になった 1
    投稿日:2015年05月29日