書籍の詳細

いい年齢(トシ)だけど大人じゃなくて、仲良しだけど踏み切れなくて……私たち29歳で最後の思春期迎えます。交際9年・同棲5年の浅尾温子(あっちゃん)と岩城晃平(コーヘー)。仕事、結婚、子作り、アレコレ……三十路直前に訪れた最後の思春期、ゆらぐゆらめく第三次性徴白書!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

にこたまのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • にこたま
    ワンテーマ・マガジンFRaUでは、2008年以降、少女マンガ・男性マンガといったジャンルの枠を越え、大人女性にフィットするマンガを「女子マンガ」と呼ぶことにして、その普及に務めてきました。2013年の7月号で「女子マンガ大賞」を新設したのですが、その栄えある第1回大賞に輝いたのが、この作品です。9年もつき合っている彼から、ある日突然、浮気相手との間に子供ができたと告げられ……産む、産まない、産めない、結婚する、しないetc.とてもヘビーなテーマを扱いながら、なぜか爽やかな読後感を持たせてしまうところに、渡部ペコさんのスゴさを感じます。全5巻で完結している、FRaUお墨付きのこの作品、男性も女性も、ぜひ読んでください!
    投稿日:2014年01月17日
  • 「私たち29歳で最後の思春期迎えます。」このキャッチに惹かれて面白そう!と読んでみることに。……あ、あれ? 思…春…期…?(^ω^;) 思春期にしては重い内容ですね~…。優しいタッチの絵柄なので、あはは~うふふ~みたいな、もう少し軽い話かと勝手に想像していたので驚きましたが、これはすごい面白いです!交際9年・同棲5年のあっちゃんとコーヘー。二人はこのまま結婚するんだろうなと漠然と思っていた。ところがコーヘーの浮気から、浮気相手に子供が出来てしまうという最悪の事態に。浮気相手は一人で産んで育てると言うし、あっちゃんは病気で子供が産めない身体になってしまったかもしれない…。「妊娠させたオレ」「母になるワタシ」「浮気されたアタシ」…三者三様、ぐるぐる繋がるオトナ未満の第三次性徴白書!! ……これはね~、全面的にコーヘーが悪い!!!! そんなにあっちゃんが大事なら、浮気なんかしなきゃいいのに。浮気するにしても最低限のマナーやルールは守ってしろ!と叱咤したくなるけど、あっちゃんはいい子だよな~(ノд・。) ホントあっちゃんが色々と試練すぎて可哀想だよ…。まあコーヘーも根はいい奴なんだけどね。二人のバランスが崩れて、今後どうなっていくの!?…という、とっても気になるところで終わっています。早く続きが読みたい!><最近この手のアラサー世代マンガにすっごい興味が出てきました。特にこの世代は人生に迷う時期だと思う。そして私も迷走中!\(^o^)/(2012/6/1)
    • 参考になった 3
    投稿日:2012年06月01日