書籍の詳細

父親と息子、兄と弟、上司と部下、そして仕事の相棒。男同士の関係は複雑で、時に単純――。男の絆を情緒豊かに描いた、オノ・ナツメ初の短編集!それぞれに。どれもみな。北イタリア、日本、ボストン、ニューヨーク……微かに繋がる6都市6篇のショートストーリー。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

Danza[ダンツァ]のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • カッコいい雰囲気を味わえる短編集です
    表紙のとおり、個性的な絵です。
    ときめきを表すためにキラキラトーンが貼られていたりしません。
    かなしみを表すためにどんよりとしたトーンが貼られていることもありません。

    そのかわり、キャラクターの表情がすごくその感情を伝えてきます。
    セリフはそんなに多くないのです。
    むしろ無言で間を取るコマが多数存在します。
    でも、キャラクターの表情が雄弁でしっかりと「読んでいる」と感じます。


    この本のキーワードは、
    日常、雰囲気、ジェラートが食べたくなる病、人間関係、愛、
    かな?
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年01月14日