書籍の詳細

潔癖症な持田の前に現われた同じ学部の同級生、武藤。むやみに抱きつくわ貸したもの汚すわ、おまけに使ったAV押し付けるわでとっても不愉快!ワンコ系男子のパワー全開でいつもいつもいつも、空気を読まずにじゃれついてくるくせに、ある出来事のあと、あまり触れてこなくなくなって……。さみしい、なんて思ってないし!?意外と腹黒(!?)ワンコ×ケッペキ君、ふたりの恋の行方は――?持田の幼馴染達のこそばゆかわいい恋を描いた「こんがらがりエモーション」も同時収録★

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

あいされすぎコンフュージョンのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 潔癖症とかフェチとか。
    短編集。関連のある話が2本と別物が1本。他にそれぞれの後日談が入ってます。表題作は2話目で潔癖症の話。これと足フェチの話の2本がお薦め。特に表題作!受けが潔癖症。普段はソレを隠して生活しています。それでも潔癖症あるあるが溢れていますが深刻にならず、ワンコな攻めが分かりやすい愛情で受けの全てを受け止め、スッポリ包み込んでベロンベロンに愛してしまいます。その器の大きなところがポイント。秘密を抱えている人ほど受け入れられることに弱い。読んでると、こちらもベロンベロンにされてしまいます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月13日