書籍の詳細

■経営学の最強スキル「ケーススタディ」の方法を徹底解説ケースタディは、統計的研究ではわからないコンテキスト(脈絡や状況)を読み取り、成功や失敗の理由を明らかにすることができます。本書は、ビジネス実務家および経営学を学ぶ人たちのためのケーススタディの教科書です。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

ブラックスワンの経営学のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ケーススタディは経営学の最強スキルである
    予期せぬ「ありえない」事象のことを「ブラックスワン(黒鳥)」と呼ぶ。企業経営の実務や理論でも、ブラックスワンといえるような事実や法則が判明することは決して珍しいことではない。アカデミックな経営学の世界では、そうしたブラックスワンは統計分析ではなく事例研究によって発見されることが多い。本書では、具体的な「ありえない」事例(ケース)を挙げながら、現在、学術研究の場で行われている手法をわかりやすく紹介。さらにそれを実務に役立てる方法にも言及している。本書の各章で紹介されているケースはいずれも『アカデミー・オブ・マネジメント・ジャーナル(AMJ)』掲載論文から選ばれる「ベスト・アーティクル・アワード(最優秀論文賞)」の受賞作。AMJは、世界でもっとも権威があるとされるマネジメントの学会「アカデミー・オブ・マネジメント」の学会誌である。
    書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」詳細はこちら
    投稿日:2015年06月12日