【完結済み】懲役339年 1巻

伊勢ともか

小学館

ジャンル:少年マンガ

552円 (税別)

6ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2014年08月18日

懲役339年 1巻の内容

シリーズ書籍一覧 4冊を配信中

セット一覧 セット購入でポイントがお得!

懲役339年 1巻の詳細

スペシャルレビュー

一覧を見る

懲役339年

作者の伊勢ともか氏は『第二回裏サンデー連載投稿トーナメント』の優勝者である。
投稿トーナメントは投稿者が連載作の1~3話を送り優勝したらそのまま連載出来るという企画である。
そこに編集の介在は無い。
そして優勝した伊勢ともか氏は投稿経験なし、漫画の執筆自体ほぼ初めての世間的にはいわゆる“素人”である。だが、彼はいきなり週刊連載をし、全4巻しっかりと完結させた。
もちろん冒頭の1,2巻の画はつたない。だが完結巻になると十分に商業作品と呼べる物になっている。もちろん内容は最終回には1500を超える絶賛コメントが寄せられる程の感動作だ。
もはやプロマンガ家とアマチュアの垣根は無くなった。あるのは面白い漫画を描くか否か。伊勢ともか氏は『懲役339年』というかつて無く面白い漫画を完結させた。とにかく読んで欲しい。

ユーザーのレビュー

一覧を見る

(5.0)

投稿日:2017年08月22日

紙書籍との違い

魂の輪廻、つまり生まれ変わりを信仰するとある国を舞台に懲役339年という途方もない罪を背負った罪人ハローについて描かれた作品です。
何とも重苦しいタイトルですがグロさはほぼ無いと言ってもいいレベルです。
全4巻ながら内容が濃く、細かな前フリが所々効いていてストーリーがしっかりしています。終盤はやや駆け足のように感じましたが余韻を感じさせるエピローグもありとても綺麗にまとまっていると感じました。
衝撃の展開や派手なバトルなどを求める方にはあまり向いていないかもしれませんが、権力争い系が好きな人は好みの類かと思います。
最初の方は少し絵が不安定な所もあったりして好みが分かれてしまうかもしれませんが、そもそもこの作品は少し特殊な連載経緯があり、編集部の方のレビューにある通り連載デビュー作というより投稿作品としての始まりなので初期の不安定さはある意味仕方ないともいえます。私自身はむしろよくこんな作品を編集さんのいない投稿作品で描けるなという驚きの方が勝りました。
元々紙書籍で持っていたので違いについてですが、現時点では全巻裏表紙、カバー折り返し部の作者コメント、カバー下にある教典の一節のような詩、4巻カバー下おまけ漫画は収録されていません。
  • 参考になった 3

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。