書籍の詳細

高校生の真鍋桜は、姉のぼたんと妹のもみじと女ばかりの三人暮らし。胸も大きくなったけど、心はまだまだ子供の桜はクラスメイトの魚住から告白されてもキスされても戸惑ってアタフタしてしまう。そんななか、実家を出てから二年間、一度も帰ってこなかった“かしわ”が帰ってきたというのだが…!?恋愛漫画の旗手・きづきあきら+サトウナンキが描くシスターズホームドラマ!!

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

きょうから四姉妹のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ”きょうから”四姉妹ってそういうことか!
    一男三女の兄妹のはずが、突如兄が女性として生きると決めて帰って来る。それで“きょうから”四姉妹か。
    単なる女性癖というわけでもなく、でも性同一性障害なのかと言うと微妙な感じ?好きになる相手はまた女性だったりして・・・。
    最後のエンディングまでの流れ、特に第3巻はいまいちだったけど、序盤~中盤の兄が突然姉になった家族の戸惑いとか、その本人も男と女の間で心が揺れ動く様とか、面白かった。全3巻と短いし、きづきあきら+サトウナンキにしてはブラックさが無いので、TG (transgender)/TS (transsexual)に拒否感が無ければ、比較的気楽に読める作品。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年12月31日