書籍の詳細

自分ひとり取り残され全滅した世界。絶望に沈む田辺涼(ヤミナベ)だったが、大事な人を救うため、遂に覚醒する。幼い日、夢見たヒーローの姿そのままに!ひとり“ぼっち”のヒーロー讃歌、衝撃の完結巻!!

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ぼっちマンのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ぼっちになってしまった(ヒュー)マン
    ひきこもりの少年が、月世界人により人類が滅亡した世界で、唯一の生き残り=「ぼっちマン」として戦うお話。
    主人公がひきこもりということで、もうちょっと無気力でもよかったかも。
    「一人きりになりたいとずっとひきこもっていた でもそれは 扉の向こうには俺以外の誰かがいると知っていたから 」「いやだ…1人はいやだ…」と叫ぶシーンはなるほどなあと思いました。
    ドS幽霊の西園さんが今後どうなるのか気になる。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年09月08日