書籍の詳細

釘バットを手に、ケンカの現場に走るのは女ヤンキー・キヨ20歳。彼女には、かつて3年間だけ「兄」がいたことがあった。キヨにとって、その「兄」との思い出は宝物だったが…。

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

にもかかわらずのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順