書籍の詳細

「そんなに彼氏欲しいならさ俺が付き合ってやってもいいけど?」菊池怜太(きくち・れいた)と桜井真琴(さくらい・まこと)は、家が隣で親どうしが仲が良い、いわゆる「幼なじみ」。女の子にはモテるけどナルシストで俺様な怜太が、ある日突然真琴の「彼氏」になって……!?俺様幼なじみと山あり谷あり壁ドンあり、ときめき青春ラブコメ!

総合評価
4.3 レビュー総数:3件
評価内訳

私たちには壁がある。のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    普通に面白い!んだけど…
    ちょっとヒロインが優柔不断すぎてイライラ。
    すぐに付き合うフリだのデートだの周りの男子が可哀想。
    あんたサバサバしたキャラじゃなかったの?って疑うくらいフラフラしてるのがなんていうか少女マンガのテンプレすぎて好きになれなかった。
    ただ相手役の幼馴染や友達や当て馬はすっごくいい味出してたし、五巻あたりからは主人公も素直になったので星4つ!正直もっと続きを読みたいくらい満足です。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年04月24日
  • キュンとしてしまった…‼︎
    幼馴染を含めた三角関係…よくある設定の恋愛モノといえばその通りなのですが、続きが何となく気になって読み進めると、どんどんキュン死に展開が。
    特に最新5巻からの恋愛模様が堪らんです。
    少女漫画好き、恋愛もの好きなら読んで損は無いです。
    オススメです。
    ちょっと釣り目のヒロインも可愛い。出てくるイケメンは本当にイケメン。
    面白いから早く続き出て欲しいな。
    • 参考になった 10
    投稿日:2016年06月15日
  • なかなか
    面白いです。主人公の幼なじみの男の子がバカすぎて面白い(笑)ストーリーはありきたりな感じもしますが、続きが気になる展開です。
    • 参考になった 4
    投稿日:2015年03月26日