吉田戦車

小学館

500円 (税別)

5ポイント獲得(1%)

  • セットポイントUP
  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る
  • セットポイントUP
  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る

まんが親 4巻の内容

シリーズ書籍一覧 5冊を配信中

セット一覧 セット購入でポイントがお得!

まんが親 4巻の詳細

書店員のレビュー

一覧を見る

“子どもは3歳までの可愛さで、親には恩返しを終わっている”といった言葉をどこかで聞いたことがあります。『まんが親』は漫画家夫婦である吉田戦車と伊藤理佐の間に生まれた愛娘の育児エッセイコミックです。吉田戦車といえば代表作『伝染るんです。』『戦え!軍人くん』といった“不条理ギャグ”の漫画家として一世を風靡しましたが、この『まんが親』はちょっとテイストが違います。子どもの成長に対しての温かい眼差しとあふれるユーモアが交じり合って、陽だまりの中にいるようなポカポカした気分にさせてくれます。そしてなによりも、子育ての共感を味わえるのが醍醐味かもしれません。親の額をペチペチ叩いたり、抱っこしている最中に胸に頭突きしたり、「ら行」を発音できくて「ウルトラマン」を「うったーまん」と言ったりするエピソードが、著者のあのユーモラスな画で描かれているのです。思わず心のなかで「あるある」を連発させられます。子育ての経験がない人には、自分もこんな風に親から愛情を注がれたんだ、という読み方もできます。冒頭の言葉ですが、実際の親にしてみれば“3歳までの可愛さ”どころか、“何歳までも可愛い”のではないのでしょうか、と言ったら親ばかでしょうかね。(2015/2/6)
  • 参考になった 3

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。