坂口安吾3冊セット【合本版】

900円 (税別)

獲得ポイント 9pt (1%還元)

昭和初期「無頼派」の代表的作家として活躍した坂口安吾。数多くの作品を発表した彼の作品の中から、歴史小説2作、そして戦後の日本人の価値観を変えた名作『堕落論』を一冊にまとめたお得なセット本が登場。【収録作品】◆黒田如水:戦国時代屈指の知将「黒田如水」。戦国という壮絶な時代に生きた彼の生き様を、歴史書を基にした詳細な時代描写で生き生きと描いた作品。◆織田信長:天下取りに王手をかけようとする壮年期の信長と松永弾正、斎藤道三の3悪党。特に、信長と松永弾正との間の奇妙な友情ともいうべき関係には、なれあいがなく、理屈ではない男の意気が漂う。一度ではなく、何度も読み返し、著者の信長をはじめとする登場人物への深い洞察を味わいたい作品。◆堕落論:人は正しく堕ちる道を堕ちきることが必要なのだ。――混迷した終戦後の社会において、虚飾を捨て、現実をあるがままの姿で受け入れ、人間本来の姿に徹すべきなのである。人間の本質を鋭く突いた、現代においても、否、今だからこそ読んでおきたい作品。

カゴに追加 900 円(税別)

昭和初期「無頼派」の代表的作家として活躍した坂口安吾。数多くの作品を発表した彼の作品の中から、歴史小説2作、そして戦後の日本人の価値観を変えた名作『堕落論』を一冊にまとめたお得なセット本が登場。【収録作品】◆黒田如水:戦国時代屈指の知将「黒田如水」。戦国という壮絶な時代に生きた彼の生き様を、歴史書を基にした詳細な時代描写で生き生きと描いた作品。◆織田信長:天下取りに王手をかけようとする壮年期の信長と松永弾正、斎藤道三の3悪党。特に、信長と松永弾正との間の奇妙な友情ともいうべき関係には、なれあいがなく、理屈ではない男の意気が漂う。一度ではなく、何度も読み返し、著者の信長をはじめとする登場人物への深い洞察を味わいたい作品。◆堕落論:人は正しく堕ちる道を堕ちきることが必要なのだ。――混迷した終戦後の社会において、虚飾を捨て、現実をあるがままの姿で受け入れ、人間本来の姿に徹すべきなのである。人間の本質を鋭く突いた、現代においても、否、今だからこそ読んでおきたい作品。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 坂口安吾3冊セット【合本版】
  • 著者名: 坂口安吾
  • eBookJapan発売日: 2014年07月25日
  • 出版社: ゴマブックス
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 2.4MB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。