中国覇権主義を打ち砕け―海洋進出に見る中国の思惑と対処法(WEDGEセレクション No.28)

300円 (税別)

獲得ポイント 3pt (1%還元)

【WEDGEセレクションNo.28】中国覇権主義を打ち砕け海洋進出に見る中国の思惑と対処法中国による領海侵入が常態化する中、日本はどのように対処すればよいか。また海洋進出に見る中国の思惑とは。尖閣国有化から日本の安保戦略まで――この一冊を読めば、いまの日中関係が見えてくる。※本作品は月刊『WEDGE』2013年10月号から2014年3月号まで、ウェブマガジン『WEDGEInfinity』2014年2月27日と2014年4月2日に掲載された記事を電子書籍化したものです。電子書籍化に際し、一部加筆・修正を加えております。◎「国有化」は中国が先領海侵入で実績作って国際法揺さぶる中国坂元茂樹(神戸大学大学院法学研究科教授)◎中国による近海への挑戦岡崎研究所◎南西諸島防衛の強化へ下地島空港の有効活用を小谷哲男(日本国際問題研究所主任研究員)◎なぜ中国は隣国を挑発するのか岡崎研究所◎EEZは「藍色国土」海で独自ルール貫く中国の思惑山内敏秀(横浜商科大学講師、元防衛大学校教授)◎一歩進んだ安保戦略課題は平時の自衛権と対中国戦略香田洋二(ジャパンマリンユナイテッド顧問、元自衛艦隊司令官)

カゴに追加 300 円(税別)

【WEDGEセレクションNo.28】中国覇権主義を打ち砕け海洋進出に見る中国の思惑と対処法中国による領海侵入が常態化する中、日本はどのように対処すればよいか。また海洋進出に見る中国の思惑とは。尖閣国有化から日本の安保戦略まで――この一冊を読めば、いまの日中関係が見えてくる。※本作品は月刊『WEDGE』2013年10月号から2014年3月号まで、ウェブマガジン『WEDGEInfinity』2014年2月27日と2014年4月2日に掲載された記事を電子書籍化したものです。電子書籍化に際し、一部加筆・修正を加えております。◎「国有化」は中国が先領海侵入で実績作って国際法揺さぶる中国坂元茂樹(神戸大学大学院法学研究科教授)◎中国による近海への挑戦岡崎研究所◎南西諸島防衛の強化へ下地島空港の有効活用を小谷哲男(日本国際問題研究所主任研究員)◎なぜ中国は隣国を挑発するのか岡崎研究所◎EEZは「藍色国土」海で独自ルール貫く中国の思惑山内敏秀(横浜商科大学講師、元防衛大学校教授)◎一歩進んだ安保戦略課題は平時の自衛権と対中国戦略香田洋二(ジャパンマリンユナイテッド顧問、元自衛艦隊司令官)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。