母と娘 ―ふたつの秘悦―

648円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

若肌と熟肌の淫らな競宴!息子の嫁とその母…艶女二人とひとつ屋根の下で。脱サラしてアジア料理店を経営する富永修一は、妻に先立たれたが、息子の祐介と嫁の景子、さらに離婚していて独り身の景子の母・亜矢子も迎え入れて四人で暮らしていた。そんな中、息子が大阪に長期出張になり、家は修一と母娘三人に。二十三歳で清楚な美貌を持つ若嫁の景子と、四十三歳で熟れ切った色香を放つ亜矢子の母娘に対し、徐々に惹かれていく修一だった。さらに二人は、経営の芳しくない修一の店を手伝うことになり、ベトナムの民族衣装「アオザイ」を身に纏い、セクシーな姿で給仕をするようになる。修一は美しい母娘にますます魅了されていき、遂には…。若肌と熟肌が誘う、かつてない絶頂を描いた書き下ろし回春エロス!

若肌と熟肌の淫らな競宴!息子の嫁とその母…艶女二人とひとつ屋根の下で。脱サラしてアジア料理店を経営する富永修一は、妻に先立たれたが、息子の祐介と嫁の景子、さらに離婚していて独り身の景子の母・亜矢子も迎え入れて四人で暮らしていた。そんな中、息子が大阪に長期出張になり、家は修一と母娘三人に。二十三歳で清楚な美貌を持つ若嫁の景子と、四十三歳で熟れ切った色香を放つ亜矢子の母娘に対し、徐々に惹かれていく修一だった。さらに二人は、経営の芳しくない修一の店を手伝うことになり、ベトナムの民族衣装「アオザイ」を身に纏い、セクシーな姿で給仕をするようになる。修一は美しい母娘にますます魅了されていき、遂には…。若肌と熟肌が誘う、かつてない絶頂を描いた書き下ろし回春エロス!

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 母と娘 ―ふたつの秘悦―
  • 著者名: 著:霧原一輝
  • eBookJapan発売日: 2014年07月18日
  • 出版社: 竹書房/文芸
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 783.0KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。