書籍の詳細

悲願の復讐を遂げた尚文の前に、新たな敵が現れた!? アニメ化が決定した異世界ファンタジー決定版のコミカライズ!!

総合評価
4.0 レビュー総数:3件
評価内訳

盾の勇者の成り上がりのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    コミカライズか・・と思ったが
    面白かった! 原作知らないけれど。
    確かに胸糞ではあるけれど、そこまでではない。救いもあるので良いバランスかと。
    主人公も好感もてますし、そしてラフタリアちゃんとフィーロちゃんがカーワイイ!
    大変可愛い。
    ファンタジーとしてもいいですが、王や他勇者を始めとした悪い意味で人らしい馬鹿達と、良い意味で人間味がある武器やのおっちゃんらなんかとの光と影も楽しめるいい作品だと思います。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年10月02日
  • 匿名希望
    もう買わない。
    1〜9巻まで購入したけど胸糞展開ばかりで
    嫌になった。。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月02日
  • 匿名希望
    異世界どん底スタート
    オーソドックスな異世界召喚モノな作品です。
    ただし、内容説明にもあるとおりどん底スタート仕様。
    罪人同然の扱いを受け人畜無害だった主人公は見る見るうちに疲弊し人間不信に。
    それでも生き残る為に自身のあり方を変え、
    人を脅し出し抜きアウトローとなった頃にある商人から声をかけられます。
    彼は人を商品として扱ういわゆる「奴隷商人」
    弱く戦闘力の無い「盾の勇者」である自分の代わりに攻撃を担当する
    奴隷が必要だと考えた主人公はやがて目に留まった少女を冷たく見下ろしながら決断する・・・。


    ある意味タイトルからは想像できないダークサイド一直線なあらすじですが、
    それがとても面白いです。
    ちょっと捻くれ者な人にオススメな一作と言えるでしょう。
    • 参考になった 7
    投稿日:2016年02月05日