のひめおかぐら

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

とある地方の神社に祀られている神様の一人“のひめ”こと“ハヤオカナハナノヒメ”と小学5年生の葦原那美、小学1年生の葦原太一の姉弟との交流を描いたシリーズ。「のひめおかぐら」「のひめあひみて」「のひめにぎたま」の3編を収録。●「のひめおかぐら」神社の境内で太一少年が絵本を読んでいると、大きな鈴をつけた三毛猫が現われ、気をとられている隙にのひめに本を取られてしまう。のひめは神社に祀られている神様の一人なのだった。三毛猫は喋るネコでミケという。太一少年がのひめにお話をせがむと、いなばのしろうさぎの話を説明するのひめ。そこに本物の大黒様が現われて…。●「のひめあひみて」葦原太一の姉の那美とのひめの出逢いを描いたエピソード。博打に負けたミケがのひめの怒りを買うことになるが…。のひめに許しを乞うミケと学校では腕白な乱暴娘、那美の意外な一面を見て照れる同級生、須佐のゆるい恋のお話。●「のひめみぎたま」那美と太一の家はラーメン屋でお父さんは味の追求に悩んでいる。ラーメンを食べたことのないのひめは姉弟からラーメンを食べにきてと誘われて、ラーメン屋に行くことになるが…。神様はラーメンが大好きという微笑ましいエピソード。

無料立ち読み(18ページ)

カゴに追加 200 円(税別)

とある地方の神社に祀られている神様の一人“のひめ”こと“ハヤオカナハナノヒメ”と小学5年生の葦原那美、小学1年生の葦原太一の姉弟との交流を描いたシリーズ。「のひめおかぐら」「のひめあひみて」「のひめにぎたま」の3編を収録。●「のひめおかぐら」神社の境内で太一少年が絵本を読んでいると、大きな鈴をつけた三毛猫が現われ、気をとられている隙にのひめに本を取られてしまう。のひめは神社に祀られている神様の一人なのだった。三毛猫は喋るネコでミケという。太一少年がのひめにお話をせがむと、いなばのしろうさぎの話を説明するのひめ。そこに本物の大黒様が現われて…。●「のひめあひみて」葦原太一の姉の那美とのひめの出逢いを描いたエピソード。博打に負けたミケがのひめの怒りを買うことになるが…。のひめに許しを乞うミケと学校では腕白な乱暴娘、那美の意外な一面を見て照れる同級生、須佐のゆるい恋のお話。●「のひめみぎたま」那美と太一の家はラーメン屋でお父さんは味の追求に悩んでいる。ラーメンを食べたことのないのひめは姉弟からラーメンを食べにきてと誘われて、ラーメン屋に行くことになるが…。神様はラーメンが大好きという微笑ましいエピソード。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。