書籍の詳細

【期待の新人プレイヤー・岡ひろみ】岡ひろみはテニスの名門、西高校の1年生。お蝶夫人に憧れてテニス部に入部するが、いつもドジばかりしていた。しかし宗方コーチだけは彼女の才能を見抜き、次の大会メンバーに指名する。突然の抜擢にひろみはテニス部員から厳しい目を向けられるが、生徒会長の藤堂に励まされながら過酷な練習を開始する!!

総合評価
5.0 レビュー総数:6件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

エースをねらえ!のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    オススメのスポーツ漫画
    小さい頃、きっかけはアニメからですが夢中になって読んだ漫画です。
    主人婚は平凡(だけど魅力的)な女の子なんですが、周りを固めるキャラもお蝶夫人( 中学生なのに婦人・・・・・( 笑) )、藤堂さん、庶民の小学生の私にとっては主人公岡ひろみと一緒で憧れて病まない存在でした。
    テニス漫画の部分も面白いのですが、藤堂さんとの逢い引きを宗像コーチに邪魔されたりして、子供心に鬼だー!と思った記憶が・・・・・
    今、もう1度改めて読み直したい漫画です。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年07月13日
  • 匿名希望
    ★コラボフェア★
    この作品は、もう、マンガ、という枠だけではもはやくくる必要もない、けれどもここまで奥深い表現ができるのだというマンガの可能性を果てしなく広げた作品だと思います。漫画そのものに二の足を踏む年配の方に、ぜひ読んでみていただきたい。そしてもちろんすべての人に、一度は読んでみるべき作品の一つとして心からおすすめします。アニメとは、もはや別物と考えていただいた方がいいかとも思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月25日
  • はじめてハマった漫画
    単なるテニスと恋の物語ではなく、人の死であったり人生であったり深く考えさせられました。スポーツものが好きではない人でもきっと感動できると思います。昔の少女マンガの王道といえる絵柄で、今の若い世代には逆に新鮮に見えるかも。主人公の岡ひろみを、一からテニスプレーヤーとして心血を注ぎ育て上げ、その後の成長を親友に託し、この世を去った宗方コーチ。20代での無念の死であったにも関わらず、穏やかな最期を迎えます。なぜなら病を知ってから、数十年を生きる思いで一秒たりとも無駄にせず信念を貫き日々を生きたから。人生に迷いや悩みを抱えている人はぜひ読んでみて下さい。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月25日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学生の時にはじめて読んでハマりまくった漫画です。とにかく不自然なほど高校生らしくない「お蝶夫人」にあこがれました。藤堂さんもカッコ良かったけれど、「きみ」とか「くれたまえ」とか言う高校生って…と今読むと、突っ込みどころ満載で楽しめます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月25日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    最初は、ラブコメ風の楽しい感じで始まり、物語が進んでいくにしたがって、どんどん崇高なテニス漫画になっていきます。テニスを通して主人公が色んな人達と関わり、精神的にも女性としても、とても魅力的に成長していきます。関わる人達(宗像コーチやお蝶夫人、藤堂さん等)も素敵で、時に導いてくれたり、あるいは一緒に迷ったりと、すごく面白く読めます。少女漫画だけど、大人や男性が読んでも面白いと思います。深くて読み応えのある、万人にお勧めできる漫画です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学校の時、姉の漫画を読んでこれにはまり自分の漫画を含めての読書全般好きに拍車がかかった。姉はこれを読んでテニスを始めた。その時代のテニスブームを引っ張った作品。藤堂と岡さんがじれったかった!!この作者が大好きになり、その後の作品を買っていたが宗教を始めたとかで作品途中で書かなくなったのは本当に残念。「7つのエルドラド」とか大好きだった。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日