レビューはありません
愛欲の僕

「ここに居たければせいぜい私を愉しませろ」職も住む所も無くした千埜を拾ったのは大富豪・常盤薫。薫の身の回りの世話をするメイドとして雇われた千埜だったが、メイドとしての仕事とは別に、もう一つ仕事があった。それは、薫が望めばその身体を差し出すこと。幾度となく繰り返される情事に千埜は、男らしい筋張った手で秘所に触れられるだけで淫らに蜜を溢れさせ、全てをおさめることの出来なかった薫の熱を受け入れ始める。まだ男を知らなかったはずの千埜の身体は、いつしか薫からの愛撫を素直に求めるようになっていく…。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。