書籍の詳細

【ページ数が多いビッグボリューム版!】宇宙にはいくつもの愛の形がある。深宇宙から人の心の奥底まで…天才・冨樫義博が圧倒的なスケールで描く異形の愛と憎しみ…超絶のコミック連作集!!蟲の王女降臨=愛するがゆえに滅ぼす。彼女が男と愛に落ちる時、宇宙からひとつの種族が滅び去る。そして、小学生5人組に芽生えた淡き恋、男の友情。よゐこはウソはつきません。よゐこは人を撃ちません。ケンカをしたらあやまろう。そう…みんな、仲良く。

総合評価
4.3 レビュー総数:4件
評価内訳

レベルEのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 冨樫義博の名作
    面白すぎる。大好きな作品。短いのですぐ読めるが、ずっと頭に残る名作迷作。
    富樫ってこういうブラックでシュールなギャグが上手いと思う。そしてそれを際立たせる気持ち悪い有機的な宇宙船などの独特のデザイン。
    何気に富樫の本領発揮の作品なのではないかとすら思う。
    幽☆遊☆白書などでも霊能力を使った「禁句(タブー)」や「遊熟者(ゲームマスター)」なんかのエピソードの作り方は実に上手いと思ったが、終盤魔界編ではもはや引き延ばしかと思うような大味のバトル展開が続いた。
    幽☆遊☆白書終了直後に連載された作品だけに、もしかして本当に描きたかったのはこういう短くブラックでウィットに富んだ漫画なのかなぁと感じた。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年12月20日
  • 匿名希望
    元気が出る漫画
    緻密に計算されたストーリーとシュールなギャグでとても楽しませてくれる漫画。
    非常に密度が濃く、巻数は少ないが、そのおかげで読み返し回数もとても多い。
    疲れたときに読むと、「この世界の住人になってみたいなあ」と現実逃避気味に思う。
    とてもオススメの漫画である。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年04月20日
  • ネタバレあり
    腹を抱えて笑いました
    幽☆遊☆白書終盤からのダーク冨樫が描くブラックコメディ。
    書き込みの量やおどろおどろしい雰囲気からは想像もつかない喜劇となっています。
    バカ王子ことバカ=キ=エル・ドグラの大活躍は必見です!
    • 参考になった 1
    投稿日:2014年07月09日
  • 匿名希望
    びっくり
    ハンターハンターがおもしろかったので買ってみました
    はっきりいってこれはおもしろくなかったです。作者が若い時代の物なんでしょうか
    子供が知ったばかりの知識をひけらかすような感覚を覚えました

    でもハンターハンターの片鱗が垣間見えて作者の成長期の漫画だったんだなと思います
    • 参考になった 0
    投稿日:2014年07月09日