書籍の詳細

陸上の試合に向かう途中で、事故にあったノリコ。目が覚めるとそこには、ノリコを心配そうに見つめる青年医師・篠田の姿があった。笑うと子供っぽくなる篠田に好感を持つノリコ。だが、篠田の口から、衝撃の事実が伝えられる。事故に遭ったノリコは肉体を失い、小さな黒い箱に入った“脳”だけになってしまったのだと――!?松本テマリ×芝村裕吏の豪華クリエイターがお贈りする、究極のピュアラブ・ストーリー。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

キュビズム・ラブのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • キュビズム・ラブ
    「ガンパレード・マーチ」のゲームデザイナー・芝村裕吏が原作を手掛け、「今日からマ王!」のイラストレーター・松本テマリがコミックを担当。超豪華なクリエイター二人が、とんでもない内容のラブストーリーを紡ぎだしました。主人公は、交通事故で身体を失い、脳だけが入った黒い箱になった少女・ノリコ。主治医の篠田先生との間に、肉体が介在しない愛情がはぐくまれていく様は、まさに“究極のピュアラブ・ストーリー”です。ただの黒い箱のノリコちゃんが、だんだんたまらなく可愛く見えてくるところは、さすが松本テマリ先生です…!
    投稿日:2014年08月29日