レビューはありません
下がりマン

次男って何かと損だと思う。小さい頃からずっと、服もおもちゃも何でも兄貴の後、お下がりばかり。そんな俺達次男二人組が、俺達専用のおもちゃを手に入れたのは偶然だった。立ち読みでもするかと立ち寄ったコンビニで、俺達は見てしまったのだ。綺麗なお姉さんが万引きをする所を…。これは神様が普段虐げられている俺達次男にくれたプレゼントに違いない。その日から俺達は、俺達専用の何でも言うことを聞く女で遊び倒した。俺達の遊びはどんどんエスカレートし、留まる所を知らない。今日は駅のホームのベンチに女をノーパンで座らせ、通り過ぎる電車に向かって足を開かせるという遊びをやった。さて次は…。選ばせてやるよ、ノーパンでコンビニに行って入口ドアのガラスに下半身を押し付けるか、それとも俺達二人とヤルか。どっちがいい?本当はお姉さんだって嫌いじゃないんでしょ?だってホラ、お姉さんのマ◯コ、今だってビショビショじゃん…?

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。