【最新刊】囚われた甘い獣たち

藤崎こう

芳文社

600円 (税別)

6ポイント獲得(1%)

平均評価(5.0 レビューを見る
  • カゴに追加
平均評価(5.0 レビューを見る

囚われた甘い獣たちの内容

シリーズ書籍一覧 1冊を配信中

囚われた甘い獣たちの詳細

ユーザーのレビュー

一覧を見る

ヤバイ情熱だ!! ネタバレあり

あらまっ! 千春さん、キレちゃったww
再びボーダーライン越えちゃったよw
しかも今回はかなり本気! いっちゃってますw

いやぁ~でも、一輝×千春ペアはいいねぇ~♪
藤堂シリーズで一番好きなペアです♪♪
過剰な情熱を感じるけど、納得してしまう絶妙なシチュエーションが素敵♪

今までは、これから先この二人はどうなるんだろう? と
思っていたけれど、お~♪ そう来たかぁ~♪♪ と
どきどきわくわくが止まりません!!

盲目の愛が、真実の愛へと成長している感じです♪♪

一輝は、マーキュリー本社(アメリカ)へ行きます!
大郷が専務を務める会社の本社です。
そして、大郷の実父が社長を務める会社です。

一輝が藤堂グループの社長になるには、
その会社で5~10年の修業が必要、と言われているのに、
千春ってば、1年で日本に帰ってきてください、と一輝に言うの。
一輝との遠距離を我慢できるのはそれが限界だとw

ありったけの自分の権力を使って、
1年で一輝を日本(マーキュリー日本支社)に戻すんだって。
だから一輝にも、1年でマーキュリーのノウハウを詰め込んで来てくれ、と。

スーパースパルタだぜww

この話で、千春の本性が出てきておもしろいよ♪
「私から一輝さんを離すとどうなるか
 とりあえず思い知らせるとするか」
だなんて、ここまで腹黒な千春は今までなかったぞ~!
萌えすぎたよこのセリフ!!

早く続きが読みてぇ~っ!!
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。