平均評価(3.0 レビューを見る
春よ、来い (11)
  • 完結

現役モテモテ女子高生・亜美に別れを告げ、地獄の就職活動に突入した高史。何とか内定にたどり着き、大学も無事卒業したのだが、彼女欲しい病という淋しい病にかかってしまう。職場のイケイケな先輩・未由利に押されつつ、なんともう一人を交え三人でH……!?かと思ったその瞬間、高史は沙恵と思わぬ再会を果たす!傷つき、憧れ、結びつく、それぞれの春の行方は──?表題作の他、メイド物語『フリル』も収録の完結巻!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 春よ、来い (11)
  • 著者名: 咲香里
  • eBookJapan発売日: 2014年07月11日
  • 出版社: 講談社
  • 連載誌・レーベル: ヤングマガジン
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 230ページ
  • 立読ページ数: 17ページ
  • ファイルサイズ: 176.1MB (Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨します)
  • 関連ジャンル: 青年マンガラブストーリーヤングマガジンアッパーズ
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

ユーザーのレビュー

(3.0)

投稿日:2016年12月20日

百合ありバイあり二股ありのひっちゃかめっちゃかな恋愛漫画

私はバトミントン漫画から咲香里作品に入ったのだが、その「やまとの羽根」の前に連載誌ていた恋愛漫画。
元々百合系が得意な人のようで、本作でも百合・バイ・二股入り乱れてとてもややこしい恋愛関係。あっちでひっついたりこっちでひっついたり離れたり。個人的にはなんでそっちに行っちゃうのよ~とか、お前優柔不断すぎだろ~とか、エンディングには納得いかんとか、いろいろツッコミどころあるけど、そのひっちゃかめっちゃかな恋愛が本作の特徴か。
エロ多めだけど、元々成年向け漫画を描いていた咲香里にとっては初の青年誌掲載漫画。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。