書籍の詳細

奈結(なゆ)のすきなひと・近海(おうみ)は晶(あきら)と交際中。お祭りの夜、晶と相樂(さがら)先生が抱きあっているのを見てしまった奈結は、近海のことを想い、一人で悩んでしまう。そんな元気のない奈結の様子に気づいた同じクラスの竹田が優しく気遣ってくれて――!?「別冊フレンド」大人気連載、切なくてもどかしい幼なじみラブストーリー、完結!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

君がいなきゃダメって言ってのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    大好きな幼なじみもの
    幼なじみと書かれているものは、ほぼ読んでいます。よくあるパターンは、カッコいい男子が普通の女子(主人公)を好きというパターンですよね。しかし、それまで培ってきた月日があるので、どんなシュチュエーションでも許せてしまうのです。この作品のほんわかした絵が好きです。「逃した魚は大きい」と言う言葉があるように、離れてやっと気づくパターンです。当て馬の竹田君がいい人でした。私的には、彼とくっついてもいいのにな~と思うほどいい男でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年08月05日