書籍の詳細

世界に7匹しか存在しない原種吸血鬼。原種たちは吸血鬼と交配できる特殊な遺伝子を持つ人間・油屋史郎を狙い、日本へやってきた。原種殲滅の特殊任務を帯びる一乗寺エカルは史郎を襲う原種と壮絶な戦いを始める――

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

CRIMEZONE―クリム・ゾン―のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • CRIMEZONE―クリム・ゾン―
    『Oz-オズ-』『低俗霊MONOPHOBIA』でメキメキと頭角を現した実力派・刻夜セイゴと、『カオシックルーン』の山本賢治のタッグによる超本気作。スプラッタ描写には定評のある「モツケン」こと山本賢治による殺伐とした世界観で、貧乳ヒロインが《原種》と呼ばれる吸血鬼たちを相手どり、血飛沫にまみれて暴れまくる痛快バトルアクション。2巻での幼女ヒロインと鮫(型吸血鬼)の戦闘は圧巻。本誌の次世代を担う作品。
    投稿日:2012年07月20日