書籍の詳細

星グループの若き総帥、星義彦。猿喰山にある星家の屋敷に入り込んできた庭師・鷺坂貢。義彦は鷺坂の美貌と自由な心に次第に魅了されて行くが、鷺坂の意図は別にあって…?愛を告げる義彦に応えた鷺坂の思惑、そして真実とは!?最後まで予測不能な純愛物語、ここに開幕!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

猿喰山疑獄事件のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    人の業
    詐欺師と御曹司のお話です。途中まではまさに禁断の愛といった流れですが、終盤の嫌な予感が的中しました。行ないは形を変えて自分に還ってくる。まさに人の業というやつですね。
    ラストシーンの王様の言葉がとても良かった!泣けます!
    • 参考になった 2
    投稿日:2013年12月04日