本音で語る沖縄史

1120円 (税別)

獲得ポイント 12pt (1%還元)

日本や中国という大国の脅威にさらされながら、独自の歴史を刻み続けた沖縄の島々。アジアの交差点に位置するこの諸島の開闢神話から古代、王国統一を経て、薩摩による侵攻と属国化、さらに明治政府による琉球処分、沖縄戦までの軌跡をたどりながら、従来語られてきた「被害者史観」の固定観念を覆す、沖縄人2世の新視点。

カゴに追加 1120 円(税別)

日本や中国という大国の脅威にさらされながら、独自の歴史を刻み続けた沖縄の島々。アジアの交差点に位置するこの諸島の開闢神話から古代、王国統一を経て、薩摩による侵攻と属国化、さらに明治政府による琉球処分、沖縄戦までの軌跡をたどりながら、従来語られてきた「被害者史観」の固定観念を覆す、沖縄人2世の新視点。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。