二つの祖国(四)

750円 (税別)

獲得ポイント 8pt (1%還元)

極東国際軍事裁判の苛烈な攻防戦も終盤を迎え、焦土の日本に判決の下る日も近い。勝者が敗者を裁く一方的な展開に、言語調整官として法廷に臨む賢治は、二つの祖国の暗い狭間で煩悶する。そして唯一の慰めであった梛子の体に、いつしか原爆の不気味な影が忍び寄る……。祖国とは何か。日系米人の背負った重い十字架を、徹底的な取材により描ききった壮大な叙事詩の幕が下りる。

カゴに追加 750 円(税別)

極東国際軍事裁判の苛烈な攻防戦も終盤を迎え、焦土の日本に判決の下る日も近い。勝者が敗者を裁く一方的な展開に、言語調整官として法廷に臨む賢治は、二つの祖国の暗い狭間で煩悶する。そして唯一の慰めであった梛子の体に、いつしか原爆の不気味な影が忍び寄る……。祖国とは何か。日系米人の背負った重い十字架を、徹底的な取材により描ききった壮大な叙事詩の幕が下りる。

  • 完結
平均評価(5.0 レビューを見る
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧5冊の書籍

ユーザーのレビュー

(5.0)

投稿日:2015年12月02日

人生を変えてくれた偉大な作品

アメリカに生まれ、アメリカ人として育てられた日系二世たち。
その親はまぎれもない日本人。

日米開戦の際、日本国民としてアメリカ軍に立ち向かうのか、
それともアメリカ国民として日本軍に立ち向かうのか。
辛くそして激しく生々しいリアルな物語がこの本に籠められています。

祖国、アイデンティティをもう一度しっかりと考えさせられる心震える作品です。
この本は、本来私のような文章下手が紹介するべき本ではないのですが、
できれば多くの方に手にとって読んでみて欲しい、そんな思いを込めてご紹介させていただきました。

私の人生を変えてくれた素晴らしい作品。100年後残っている数少ない本の一つになるかもしれません。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。