書籍の詳細

宗太とポコは、中島の船のお守りをもらうために、「こんぴらさん」こと金刀比羅宮にお参りへ。中島にポコとの今後の暮らしについて問われた宗太は、言葉につまってしまう。一方、野生のタヌキと出会ったポコが、元の姿に戻ってしまって……。ポコが人間に化ける理由を求めて、宗太は俊亮のもとを訪れるが――。ポコの秘密が少しずつ明らかになる、第11巻。

総合評価
4.3 レビュー総数:3件
評価内訳

うどんの国の金色毛鞠のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • うどんだけじゃないらしい
    アニメもやっていたしタイトルは知っていたのですが、グルメ漫画が苦手な私は「うどんかぁ。興味ないな・・・」と思っていたのですが、香川県の友人から薦められて読んでみたら面白かったです!
    表紙もまともに見てなかったので、読んでから気づいたんですが、小さい子はタヌキなんですね!
    東京でウェブデザイナーをやってた主人公が田舎に帰った際にこの人間に化けれるタヌキと出会い、いろんなことに気づき見え始め、仕事を通して様々な人と出会い成長していくお話でした。
    全然グルメじゃなかった!むしろうどんそんなに出てこないんじゃない!?(私が気にしていないだけかもしれない)
    ただ出てきた時はすごく美味しそう~~~!
    主人公とタヌキと香川に癒されたい方は是非読んでみてください。
    • 参考になった 4
    投稿日:2017年01月05日
  • 匿名希望
    香川県の広報漫画?
    ここまで香川県の宣伝するならいっそのこと、店舗も実在する店舗を実名で載せて宣伝すりゃいいのにと思うくらいに、香川県の宣伝中心の漫画です。
    化け狸と主人公の何気ない日常を描いた漫画です。
    ゆったりした時間の流れはなんだか実家に帰っている感覚を思いださせて呉れます。
    絵柄は若干癖があるので、このみがわかれるでしょう。
    アニメ化もして現在(平成28年10月)放送中です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年10月20日
  • 香川県イイ所!
    タイトルにもあるように、香川県が舞台のお話ですね。
    観光地や名産品が1話に1個は出てくるので、香川県の方は「あっ!これ分かる!」なんて思うじゃないでしょうか?
    行ったことがないので、行ってみたいです。
    何度も読み返していますが、そのたびに「うどん」が食べたくなります。
    • 参考になった 6
    投稿日:2015年10月11日