オバマ大統領プラハ非核演説

350円 (税別)

獲得ポイント 4pt (1%還元)

核兵器廃絶への第一歩、オバマ大統領の歴史的演説を完全ノーカット収録!オバマ大統領が、2009年4月5日、チェコの首都プラハにて歴史的演説を行なった。アメリカ合衆国の大統領としては初めて、広島、長崎へ原爆を投下した事実について、「核を使用した唯一の保有国としての道義的責任」に言及したのである。また、「核のない世界」の実現に向け、包括的核実験禁止条約を批准することを目指し、核兵器原料の生産を停止するための条約交渉を行なうなど、アメリカ合衆国のリーダーとして、世界のリーダーとして力強いスピーチを行なった。同年5月5日、国連本部で開催された核不拡散再検討会議の準備委員会で田上長崎市長と秋葉広島市長は、オバマ大統領の演説を支持するスピーチを行なった。世界は確実に歴史的な一歩を踏み出したといえよう。上記各演説、スピーチを完全ノーカットで収録、訳文を掲載!CONTENTSはじめにオバマ大統領非核演説2009年4月5日チェコ・プラハにて田上長崎市長演説2009年5月5日アメリカ・ニューヨークにて秋葉広島市長演説2009年5月5日アメリカ・ニューヨークにて単語リスト

カゴに追加 350 円(税別)

核兵器廃絶への第一歩、オバマ大統領の歴史的演説を完全ノーカット収録!オバマ大統領が、2009年4月5日、チェコの首都プラハにて歴史的演説を行なった。アメリカ合衆国の大統領としては初めて、広島、長崎へ原爆を投下した事実について、「核を使用した唯一の保有国としての道義的責任」に言及したのである。また、「核のない世界」の実現に向け、包括的核実験禁止条約を批准することを目指し、核兵器原料の生産を停止するための条約交渉を行なうなど、アメリカ合衆国のリーダーとして、世界のリーダーとして力強いスピーチを行なった。同年5月5日、国連本部で開催された核不拡散再検討会議の準備委員会で田上長崎市長と秋葉広島市長は、オバマ大統領の演説を支持するスピーチを行なった。世界は確実に歴史的な一歩を踏み出したといえよう。上記各演説、スピーチを完全ノーカットで収録、訳文を掲載!CONTENTSはじめにオバマ大統領非核演説2009年4月5日チェコ・プラハにて田上長崎市長演説2009年5月5日アメリカ・ニューヨークにて秋葉広島市長演説2009年5月5日アメリカ・ニューヨークにて単語リスト

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。