君と僕のアシアト~タイムトラベル春日研究所~ (4)

463円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

そこは失われたはずの未来にある、もうひとつの春日研究所。十年前の大災禍で姉・亜紀を失った瑞紀は、姉の遺した研究を引き継いだ。過去をかえる事ができない時間旅行。その意義を見出せぬまま研究所を訪れた人々を過去へと導いていたが――。

2017年12月1日より価格が534円(税別)に変更されます。

無料立ち読み(29ページ)

カゴに追加 463 円(税別)

そこは失われたはずの未来にある、もうひとつの春日研究所。十年前の大災禍で姉・亜紀を失った瑞紀は、姉の遺した研究を引き継いだ。過去をかえる事ができない時間旅行。その意義を見出せぬまま研究所を訪れた人々を過去へと導いていたが――。

  • 完結
平均評価(3.0 レビューを見る
書籍の詳細

ユーザーのレビュー

(3.0)

投稿日:2017年07月28日

タイムパラドックスのないタイムトラベル

表紙イラストが可愛らしい女性のイラストばかりなので一見すると美少女が出てくる恋愛ストーリーのように見えますが、表紙から感じるイメージよりもSF要素濃いめの作品です。
近未来の東京近郊を舞台に、過去の世界を仮想現実で体験できる、いわばタイムパラドックスのないタイムトラベル体験を売りにした研究所でのストーリーです。
序盤は1話から数話で完結する短編で進んでいきますが、巻を追うごとにメインストーリーが大きく関わり始めSF要素も濃くなっていきます。
設定や結末自体は好きなのですが、心理描写が極端で強引に感動的にしようとする展開が多く、気持ちがついていけない部分が多々あったので評価を低めにしました。ドラマチックな展開が好みで感情面のリアリティはあまり求めない方だったら気にならないかもしれません。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。