書籍の詳細

友人の結婚式で出会ったエラとマットは惹かれあうが、お互いの事情でいずれ離ればなれになることはわかっていた。遠距離恋愛を貫くほどの意思はない。そこでふたりは同じ街で過ごす7日間だけ愛しあおうと決めた。マットの性急さにエラが押し切られた形だったが、ベッドでの相性は申し分なく、毎日が夢のように過ぎていった。けれど、別れの時が近づくにつれ、心は次第に虚しさにとらわれていく。こんな思いを味わうくらいならいっそ…。そこでエラが下した決断は!?

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

七夜の約束のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 静かなる愛
    全体的にあっさりとした印象のお話。

    マットの持つ温もりある雰囲気と、
    一目見てエマを気に入ったらしいあの表情がイイ!!

    「あ、いいな」という軽い感じで気に入ったのが伝わってきました♪

    情熱的に強烈に愛し合うというのではなくて、
    二人でいる時のほんわりとした、
    やわらかくて、くつろげる空気感がいいです♪
    • 参考になった 0
    投稿日:2014年07月14日