平均評価(3.0 レビューを見る
ストライク・ザ・ブラッド13 タルタロスの薔薇

多発する船舶と航空機の事故によって輸送経路を閉ざされ、孤立する絃神島。そんな中、人工島管理公社の要人が次々に暗殺されていく。一連の事件の首謀者は?魔族特区?破壊集団タルタロス・ラプス。謎に包まれた彼らの攻撃により、絃神島はかつてない危機に陥っていた。 そのころ暁凪沙は、アヴローラの魂による精神の侵蝕に苦悩していた。古城のことを妙に意識して、普段通りに振る舞えない凪沙。たまらず学校を抜け出した凪沙は、ディセンバーと名乗る不思議な少女と出会う。彼女、ディセンバーこそがタルタロス・ラプスのリーダー。そして彼女には、第四真祖である古城すら圧倒する特別な能力が――! 世界最強の吸血鬼が、常夏の人工島で繰り広げる学園アクションファンタジー、待望の第十三弾!

  • 590(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 6pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~16件/16件 を表示

  • 1
  • 1

ユーザーのレビュー

(3.0)

投稿日:2015年04月14日

中二病全開な作品

中二病全開な作品でした。

ここまで中二病を全面的に押し出されるとなんか心地いいですね。嫌いじゃないです。
また、作風も一昔前の電撃文庫的な雰囲気を感じました。
最近流行りの長いタイトルにありがちな安易な萌えや学園生活ではない単純さを楽しむことができます。
あ、別に批判しているわけではありません。こういうのも好きなので。

ストーリーは単純。
主人公がとてつもなく危険な存在で、そんな危険な存在を監視するために美少女が派遣される。
そんな二人の変な共同生活が始まりあれやこれやとラッキースケベを繰り返していると
何やら大きな事件に巻き込まれてしまうことに。
そしてそんな事件を二人で何とか乗り切り二人の距離も少しずつ縮まっていく。

ラストにラブラブなエピソードがあるのかと思いきや、別のヒロインが邪魔をして
「先輩なんて知りません!」というオチになる。。。という流れですね。

オーソドックスな展開ばかりですが、ハマればかなり楽しめると思います。
  • 参考になった 4

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。