atプラス 09号

1040円 (税別)

獲得ポイント 11pt (1%還元)

【特集】震災・原発と新たな社会運動・大澤真幸×山口二郎×柄谷行人×磯崎新×いとうせいこう+丸川哲史+岡崎乾二郎+浅田彰「シンポジウム震災・原発と新たな社会運動」・柄谷行人「自然と人間――震災後に『世界史の構造』を読む」・岡崎乾二郎「確率論的主体性と放射的抵抗線――諸器官のエス的なアソシエーションに向けて」・小林敏明「脱原発――ドイツ的決断の背景について/緑の党とエコロジー運動」・石山徳子「アメリカ合衆国と切り捨てられる弱者たち――高レベル放射性廃棄物の処分問題をめぐって」・高澤秀次「吉本隆明と「文学者の原発責任」――八〇年代から3.11以降へ」【連載】・大澤真幸可能なる革命第2回「フライングを怖れる者たち」・杉並区区会議員曽根文子(杉並・生活者ネットワーク)我は如何にして活動家となりし乎第7回・石山修武ReviewofthePreviousIssue「自然――根本のインフラストラクチャー」・鈴木一誌デザイン覚書24

カゴに追加 1040 円(税別)

【特集】震災・原発と新たな社会運動・大澤真幸×山口二郎×柄谷行人×磯崎新×いとうせいこう+丸川哲史+岡崎乾二郎+浅田彰「シンポジウム震災・原発と新たな社会運動」・柄谷行人「自然と人間――震災後に『世界史の構造』を読む」・岡崎乾二郎「確率論的主体性と放射的抵抗線――諸器官のエス的なアソシエーションに向けて」・小林敏明「脱原発――ドイツ的決断の背景について/緑の党とエコロジー運動」・石山徳子「アメリカ合衆国と切り捨てられる弱者たち――高レベル放射性廃棄物の処分問題をめぐって」・高澤秀次「吉本隆明と「文学者の原発責任」――八〇年代から3.11以降へ」【連載】・大澤真幸可能なる革命第2回「フライングを怖れる者たち」・杉並区区会議員曽根文子(杉並・生活者ネットワーク)我は如何にして活動家となりし乎第7回・石山修武ReviewofthePreviousIssue「自然――根本のインフラストラクチャー」・鈴木一誌デザイン覚書24

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: atプラス 09号
  • 著者名: atプラス編集部
  • eBookJapan発売日: 2014年06月13日
  • 出版社: 太田出版
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 8.9MB
  • 関連ジャンル: マガジン総合誌一般誌
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧30冊の書籍

1~30件/30件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。